【ゲーム】あかべぇそふとつぅ「漫画でわかる!アクティベーション」公開

スポンサーサイト

カテゴリ【スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | CM(-) | | このエントリーを含むはてなブックマーク | はてなブックマーク - スポンサーサイト

【ゲーム】あかべぇそふとつぅ「漫画でわかる!アクティベーション」公開

カテゴリ【ゲーム
人気ゲームメーカー「あかべぇそふとつぅ」は、ソフトを購入しなくてもプレイできることへの対策として、あかべぇそふとつぅとその関連姉妹ブランドで、2010年3月以降のタイトルに、試験的アクティベーション認証システムを導入する。
3/8、その事についてわかりやすい解説として「漫画でわかる!アクティベーション」(作・せいま)をサポート情報に追加した。
[10.03.10]akabe
漫画はおねえさんがあっくんにアクティベーションについて教えると言った形で描かれている。
あっくん-エロゲ大好きな男の子、当然のごとく18歳以上
おねえさん-あっくんのおねえさん、やっぱりエロゲ大好き、毎月5本は買う(きょぬー)
姉とエロゲについて語り合う姉弟とか、巨乳エロゲーマーってどのくらい居るのかなぁ
アクティベーションに関する基本的なことはもちろんのこと、中古販売についてや中古で売れなくなる場合に起こるであろう買い控えについても言及している。

エロゲは初動売り上げがかなり大事だと思うが、中古で売れない場合の買い控えなどによって生じるであろう、初動売り上げの減少と割れないから買うしかないかと思わせて割れ厨に買わせる売り上げを考えても、よほどのゲームでないと"売り上げ"という観点からのメリットは低いように思える。
しかも、このアクティベーションが突破される可能性もあるので…

さっそく、あかべぇそふとつぅ姉妹ブランド「Shallot」から3/25発売予定の『Happy Wardrobe』にアクティベーションが導入されるが、果たして…
あかべぇそふとつぅ「漫画で分かる!アクティベーション」
Shallot「Happy Wardrobe」
Amazon.co.jp「Happy Wardrobe 初回版」

・新品で買って、ずっと持っとく人
・特典目当てに色々な店で複数買いする人
・複数買いして、必要分以外すぐに売る人
・発売日に中古ショップで新古品を買う人
・つまらなかったらすぐに売る人、売らない人
・プレイ後売る人、売らない人
・友達に借りる人、貸す人
・ネット上にアップロードする人、ネット上からダウンロードする人

ぱっと思いついただけで、多様なユーザーの種類が考えついた。
アクティべーション導入ソフトが増えれば、上記のような人たちの現在の均衡が大きく変わる事は間違いないだろう。


この記事についてTwitterでつぶやく
[ 2010/03/10 02:44 ] ゲーム | コメント(0) | | このエントリーを含むはてなブックマーク | はてなブックマーク - 【ゲーム】あかべぇそふとつぅ「漫画でわかる!アクティベーション」公開
この記事へのコメント

コメントを投稿する





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。